梅の里

多摩地区に住んでからの念願、青梅梅郷「梅まつり」へ行って参りました♪
a0185529_22315477.jpg

この日、事件が起こり床についたのは朝の5時。
昼前に目が覚めて、すごく気分が悪かったけれど、どうしても梅の里へ行きたくて、寝ぼけ眼のゆず夫に無理を言って行きました。


かなりの渋滞で到着時間も3時を回っていましたが、
a0185529_22274193.jpg

行ってみて大正解でした。
a0185529_22285072.jpg

日照量が少なく、写真としては落第ですが、
a0185529_22313714.jpg


a0185529_22332476.jpg


a0185529_22285541.jpg

どの枝も5分~満開で、あたりは梅の香りで満ちていました。


a0185529_22294991.jpg

こんな珍しい、がくの緑色の梅。
とっても清々しい。
a0185529_22301399.jpg


梅郷の原木。
a0185529_22301895.jpg

そこにある歴史が花になったかのように
a0185529_22302628.jpg

可憐な梅でも、豪華絢爛と言うにふさわしく、咲き誇っていました。

a0185529_22291615.jpg

艶やかな紅梅も、
a0185529_22303820.jpg

儚い薄紅色の梅も、
a0185529_22304699.jpg

枝垂れ梅も
a0185529_22293361.jpg

そして蝋梅も。
a0185529_22314955.jpg

暖かな気候の中、伸びやかに咲いていていました。

帰りにワンコに2匹ほど会いました。
お昼ごろでは「いつもの100倍人が居る」梅の公園にも、時間を遅らせれば、
来年は柚子も一緒に梅の里へ来られそうです。
[PR]
by yuzugou | 2011-03-07 22:55 | 日記
<< なんでそんなに 美意識向上委員会 >>